貯金するのが苦手という人も多いですが、一方で貯金することが好き(得意)という人もいますよね。

将来に備えて、いまから少しずつでも貯蓄をしたいけど、わかっていてもついつい浪費してしまう。

私も以前は貯金できない女子の一人で、お店でほしいものがあればすぐに購入してしまう浪費家でした。

 

ちょちく子さんちょちく子さん

使いもしないアクセサリーや洋服などたくさん購入してた過去が、、、

 

しかし現在は自分の生活を見直し、本業収入のほかにもネットで副業を行い、その分をすべて貯金。現在も継続中です。

私も浪費癖を直して貯金したい!

今回はそんな方のために、私の経験をもとにした「貯金できない女子」をテーマに、無意識にやっているダメな行動をまとめてみました。

みなさんの参考になれば幸いです。

貯金できない女子のダメな行動

貯金できない女子のダメな行動とは、いったいどういうことなのでしょうか。

給料がグンと上がるわけでもなく、けれども支払わなければならないお金は減るどころか増える一方ですよね。

お財布からどんどん出ていくお金なか、

「今度の合コン、何を着て行こうかな」
「でもこの服、前の合コンでも着たしなぁ・・・」
「そういえばB子、あのブランドの新作バッグを持ってたよなぁ」

などなど、職場や女子会で見栄を張ろうと思うと、新しい洋服や新作のメイクグッズに手が伸びてしまうのが女心というもの。

「あらA美、今日の洋服可愛じゃない」
「そうかな?これ奮発して買っちゃったんだ~」

友人A美のウキウキした笑顔と、今年の流行を取り入れた洋服。
正直な話、私は友人として共感できる部分もあるが、心の奥では妬ましいと感じてしまう思いもありました。

 

ちょちく子さんちょちく子さん

負けたくない気持ちが強かったかな

 

けれども、今はお給料も増えるより減る一方。
一生懸命に働いても、給料はなかなか上がらないでのあれば、収支の見直しをしなければなりません。

スマホなどで手軽にショッピングができてしまう生活に馴れたなかで、そう簡単に生活水準を落とせないのが悩みの一つでもあります。
しかしこのままでは何も変わりませんよね。

「よし、本気で貯金しよう!」

このように貯金を決意したことがある、あなたに伺います。

その決意で、きちんと貯金をしたことありますか?

この質問に言葉を詰まらせたことがある人は、貯金ができないダメな習慣がある人です。
決意は簡単ですが、実行するのはなかなか難しいものなのです。

貯金は心がけや節約だけでなく、ちょっとしたコツも必要なんです。

 

貯金ができない女子の特徴

貯金できない女子の特徴とは、いったいどんなことなのでしょうか。

貯金と引き落とし口座を使い分けていない

みなさんは貯金する口座と引き落としの口座を一緒にしていませんか?

お金を引き落とし口座に預けている状態では、貯金と言えません。

貯金する口座と引き落としの口座を一緒にしていてはデメリットも多く、特に給与振り込みと引き落としも全部一緒にしている人は、本当に貯金する気はがあるのか聞きたくなります。

 

貯金しよう!と決意しても続かないのは、お金を一つの口座で管理しようとして失敗するのです。

なぜならそれは、お金の出入りがある口座では決意も揺らぎ、貯金しているはずのお金にもあっさり手をつけてしまうことがあるからです。

この繰り返しでは、お金が貯まるわけありませんよね。

貯金する口座と引き落としの口座は別にすること。

Tポイントを現金に交換できる「Tポイント現金化サービス」を実施しているジャパンネット銀行であれば何かとメリットも多いですよ。

これを機会に貯金用の口座を作り、まずはお金を貯める準備から始めましょう。

スーパーよりもコンビニをよく利用する

みなさんはコンビニをよく利用するほうですか?

便利で、24時間開店していて、なんでも揃っているコンビニは、今や生活には欠かせない店ですよね。
ただメリットだけではなく、これから貯金をはじめようとする人にとってはデメリットでもあるのです。

私も経験がありますが、コンビニに寄ると、つい買う必要のないお菓子や飲み物に手が伸びていませんか?

貯金をはじめるのであれば、無駄な浪費は控えることをオススメします。

手数料の高いコンビニ銀行でお金をおろしたついでに、コーヒーとコンビニスイーツやお菓子を買っている人は要注意。

可能であればコンビニ銀行ではではなく手数料が無料になる銀行へ、買い物はスーパーでと、用途ごとの場所へ行くようにすると、無駄なお金を使うことも少なくなります。

 

ちょちく子さんちょちく子さん

コンビニは何でも高いから注意ですよ!

銀行の手数料を気にしない

銀行を利用する際、手数料を気にしていますか?

塵も積もれば山となる。

その言葉通り、手数料が気にならない人は、5回でも10回でも手数料が発生する時間に行き続けます。
1年で換算すれば2000円、4000円・・・、と大きな金額になります。

 

そんなの気にしない、200円でしょ?

そういってコンビニなどの提携ATMを良く利用する人は、貯金できない人の特徴です。

また、銀行営業時間内に行けば無料で済む手数料を、支払っている人は、そもそもお金の流れを予測していないので、営業時間外のコンビニATMに行かざるをえないのです。

これはお金に対する見通しが立てられない、計画性がない人の最も大きな特徴です。

貯金ができない女子は、このような習性があるため、貯金をすることができないのです。

 

どうすれば貯金ができるの?

ではどのようにすれば効率よく貯金をすることができるのでしょうか。

私が実践したのはこちらの2つ方法です。

貯金の目標を立てよう

まずは自分がいくら貯金したいのか、ゴールを決めてしまいます。
ただ漠然と貯金のことを考えていても、いくら貯金したいのか目標がないと途中で挫折してしまいます。

 

例えば、友人と旅行に行く資金や日頃からお世話になっている両親へのプレゼント、新生活のための新しい家電、スキルアップのための習い事など、自分が欲しいと思うものや、やりたいことなどの目標を達成するために必要な金額を貯金額に設定しましょう。

 

目標金額も10万、20万とわかりやすい金額を設定し、いつまでに貯めたいという目標を立てることで、より貯金への意識を高めることができます。

ちょちく子さんちょちく子さん

私は最初、自分の結婚費用を目標にしました!

ムリのない目標金額を立て貯金しよう

あなたの1か月の収入はいくらですか?

まずは自分の1か月の収入に対して、何%を貯金するのか考えましょう。

 

最初の目安は収入の3~5%から始めてみましょう。

まずは給料日に、目標金額を別の口座に貯金します。
毎月必ずできる金額にすることで、貯金をより継続させやすくします。

給料日に貯金した額以上に、貯金が出来そうな時は追加もOK
必ずできる額を設定することで、無理なく続けることができます。

ちょちく子さんちょちく子さん

最初は1万円から貯金をはじめました!

そもそも貯金するほど余裕がない時はどうしたらいいの?

どんなに貯金をしたいと思っていても、給料はなかなか増えません。
しかし、出ていく金額は増える一方で貯金する余裕はない・・・
でもバイトなんてやる余裕ないし、よくあるネットの副業なんて、どうせ稼げないし・・・

ちょっと待ってください。

毎日ほんの少しだけ頑張って毎月の収入が少し増えるなら、その方がいいと思いませんか?

稼げるネット副業なら、大金は無理でも、少しずつ貯金できる額を稼ぐことも難しくありません。

ネット副業って本当に稼げるの?

ネットで副業と言うと ブログアフィリエイトや せどり、ヤフオクやフリマアプリへの出品などがあります。
しかし多くの方が取り組んでも、ほとんど成果を上げられないのが実情ではないしょうか…。

ネット社会には、他にもたくさんの副業情報があふれています。

しかし、はっきり申し上げると、公開されているほとんどの情報は残念ながら稼げない情報です。

 

ちょちく子さんちょちく子さん

アフィリエイトは月5000円もいかない人が多いのね

 

稼げない情報の特徴は、別の副業情報をあなたに紹介することで、紹介者が紹介マージンを得ています。
つまりあなたを稼がせるためではなく、自分が稼ぐために副業情報を売っています。

 

そんなところから買った情報は、当たり前ですが稼げません。

 

また、本当に稼げる情報があったとしても、ネット社会の膨大な情報から探すのは、サハラ砂漠の中で一粒の砂金を探す以上の労力が必要でしょう。
そうなると、そんな労力をかけるなら、汗水たらして真面目に働いた方がいい!と思う人も多いでしょう。

 

でも、正しい情報を知ることさえできれば、ネットでも副業で収入を得ることは難しくありません。

どうしたら稼げる?

あなたはアンケートに答えた経験はありますか?

アンケートといえば街頭などでよく行っているものですが、ネットでもアンケートに答えることができるのを知っていますか?

アンケートに答えるだけで確実にどんどんポイントが貯まり、お金や様々な商品に交換することができたらとても嬉しいですよね。

私が本業と並行してずっと続けているのが、企業や自治体などから依頼されたアンケートに答えること。

リスクなく気軽に始めることができて、会社にもバレないお金の稼ぎ方。

顔出しすることなく、一人でできるお仕事。

それがアンケートモニターになり稼ぐ方法です。

素人でもできるアンケート記入

ネットでアンケートに記入というと、個人情報などを抜かれたり後で法外な請求がくるのではないかと警戒する人もいるかもしれませんが、アンケートで個人情報を記入することはありません。

ちょっとしたスキマ時間に、 アンケートに答えるだけでお小遣いが貯る。

お金のほか、ポイント交換先も豊富(T-POINT、Amazon ギフト券等)。

アンケートに答えていくだけで、貯まったポイント分を貯金に回すことができるんです。

年間約3万件ものアンケート依頼があり、世界13か国に拠点があり、毎月3万人ペースで新規会員が増えているサービスの「マクロミル」に登録することで、あなたのスキマ時間を、世の中に出る商品やサービスのために役立てることができるのです。

マクロミルのここがすごい!

【Point1】業界No.1のアンケート数 → だからポイントが貯まる

【Point2】1ポイント=1円、振込手数料ゼロ

【Point3】現金のほか、ポイント交換先も豊富(T-POINT、Amazon ギフト券、素敵な商品 等)

 

ちょちく子さんちょちく子さん

誰でも知っている業界No.1のマクロミルだからこそ、安心してお金を稼ぐことができます。

簡単なアンケートに答えるだけで、それがあなたの収入になるんです。
コツコツ続けていけば、貯金だって難しくありません。

\ アンケートモニター新規登録 /


もう一度言います。

誰でも知っている業界No.1のマクロミルだからこそ、誰でもアンケートに答えるだけでお金を稼げることができます。
せっかく貯金する方法を知ったのに、これを見逃しては時間のムダ。また貯金できない生活に戻りますか?

貯金できない女子は、まずはコツコツ稼ぐことから始めてみましょう。

貯金できる人生を送れるかどうかは、あなた次第です。

▼アンケートモニター新規登録 はこちらから

アンケートモニター