私は出会い系アプリで出会った男性と現在不倫中です。
主人には気づかれていない、と思います。
主人との関係を円滑に進めるためにも、私には不倫相手が必要なんだって思いました。
ちなみに、ちょっと調べてみたのですが女性が不倫に陥りやすい状況があるみたいですね。

パートナーと上手くいっていなくて寂しい

私の場合はこれに当てはまるのかな、と思います。
主人と上手くいっていないわけではないのですが、寂しさに当てはまるんですよね。
子供がいるわけでもないので、広い部屋にひとりきりというのは意外と参るんです。
友達を誘ってランチに行っても、家に帰ってくると妙な寂しさを覚えてしまって。。
そんな時に不倫相手と電話やLINEのやり取りをするだけで寂しさが軽減されるんですよね。

マンネリ化して物足りなくなった

私もある意味マンネリ化しているということかもしれませんね。
不倫相手と会うようになってから、主人との関係も良くなったような気がするんですよね。
今までは寂しさから、ちょっとしたことで当たってしまうことがあったんですが、一切なくなりました。
主人を裏切っている気持ちは申し訳ないと思うんですけど、私が私であるために不倫は必要なんです。
実際、不倫を良くないと思っている人からはドン引きされるかもしれませんけどね。

危ないことに惹かれる

私は危ないことに惹かれることはないのですが、不倫をする女性の中には危険なことをしたいという考えを持っている人が多いみたいですね。
私は不倫肯定派なのですが、実際に不倫がバレたら慰謝料請求などされるので危険なんですよね。
私も相手の奥さんから慰謝料を請求されますし、主人は相手の男性に請求することが出来ます。
恐らく夫婦関係も破綻して離婚になるでしょう。
それが分かっていながらもやめられないんだから、私って馬鹿なのかな、と自覚はしていますね。

非日常を感じたい

私も専業主婦なので分かる部分はありますが、非日常を感じたいと言う人もいるみたいです。
専業主婦の1日って、本当に家の中だけで終わるんですよ。
掃除をして、買い物をして料理をして、私は子供がいないので自分の時間がまったくないわけじゃないですけど、家事ばかりしていると、自分が女だってことを忘れてしまいそうになるんです。
子供がいたら、女ではなく「母親」として生きなきゃいけないんでしょうが、私には子供がいません。
だからこそ、まだまだ自分は女だってことを実感したいために不倫をしているのかもしれませんね。

不倫って「私は絶対にしない」と思っていても、意外と簡単に落ちてしまうんです。
私自身、昔は否定派だったのに、今では肯定派になっているんですから。
結婚生活は幸せなことばかりではないからこそ、パートナー以外の男性に救いを求めるのかもしれませんね。
多分、私と同じような理由で不倫をしている人もいるんじゃないかな、と思います。
言い方は悪いかもしれませんけど、不倫って女性を輝かせてくれるものだと思うんですよね。